Flightradar24 Free

Flightradar24 Free 6.1

飛行している航空機の現在位置を表示

今、どの飛行機がどこを飛んでいるのか、位置やコールサイン(便名)をリアルタイムで表示するFlightradar24 Free(フライトレーダー24 フリー)。普段は見ることのない上空の様子をマップの上で動く飛行機を俯瞰的に見て、その経路や混雑している様子を手に取るように見ることができます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 実際に飛行している航空機の現在位置をリアルタイムで表示できる
  • 便名と航空会社名が表示され、知り合いの乗った航空機がどこにいるかをライブ表示できる
  • ヨーロッパなど世界の航空機の混雑ぶりがわかる

反対票

  • すべての航空機を表示できるわけではない

良い
7

今、どの飛行機がどこを飛んでいるのか、位置やコールサイン(便名)をリアルタイムで表示するFlightradar24 Free(フライトレーダー24 フリー)。普段は見ることのない上空の様子をマップの上で動く飛行機を俯瞰的に見て、その経路や混雑している様子を手に取るように見ることができます。

表示されている飛行機がどこの何便か知りたい時は、クリックして追跡できるので、知り合いの乗った航空機が今どこにいるかをライブ表示することもできます。

飛行機をチェックする地図の画像は衛星写真も選択できます。地図上に一度に表示できる機体の数は500機までと限りがありますが、ヨーロッパの各都市に航空機が集中している様子や、大海原にぽつりと飛行機が飛んでいる様子を発見するなど、飛行機が普段どんな風にどこを飛んでいるのか知ることができて新鮮な驚きがあります。

そのほかにも地図データを活用したアプリには、自分が移動した経路を記録して表示するMy Tracks や、交通違反の取り締まりやカメラの設置場所などを地図上に表示するTrapster 、日本道路交通情報センターの渋滞情報を素早く確認できる渋滞ナビ などがあります。

Flightradar24 Freeでは、ADS-Bという航空機の自動位置情報伝送用無線に基づいて航空機を表示しています。そのためADS-Bに対応しない機体は表示できない他、あくまで私的に受信した無線をネットワーク化して表示しているので、すべての航空機がリアルタイムに表示されるわけではありません。また、有料版のFlightrader24 Proにある機体の写真や飛行経路、速度、高度などの表示機能や、スマートフォンのカメラを空に向けると現在地の上空付近を飛行している航空機の情報が表示されるAR(拡張現実)機能については、無料版では対応していません。

Flightradar24 Freeは、世界中の上空で今、飛んでいる航空機を把握できる無料アプリです。航空会社名も表示されるので、世界各地の航空会社や最近話題のLCCなど様々な航空機を探してみるのも楽しいでしょう。

iPhone版Flightradar24 Freeはこちら
Web版Flightradar24はこちら

Flightradar24 Free

ダウンロード

Flightradar24 Free 6.1